カテゴリ:マジメな話( 1 )   

ベジタリアンとビーガン   

2009年 02月 26日


今回は、ちょっと真面目な話。

3年程前、当時食品会社働いていた私は、
一週間ほど休暇を取り、父と一緒に姉が住むNYを訪ねた。
そして、そのとき初めて姉の旦那さんに会い、
彼がベジタリアンであることを知った。

日本ではベジタリアンはマイノリティ。
でも、アメリカではもっとベジタリアンがメジャーで、
それほど珍しいことではない。
そして、多くのレストランにベジタリアンメニューがある。

でも正直、そのときは彼がベジタリアンと聞いて、
「え!?私は絶対ベジタリアンはイヤや。」
と思った。
一つは、単純に私の大好物は焼き肉とお刺身だからだった。

今考えたら、アホっぽいこと堂々と言ってたなあ
思うけれど、もう一つ私には大きな偏見があった。
「なんか、ベジタリアンて動物愛護みたいでイヤやなあ。」
人間も動物。
食べないものを殺すことは良くないけれど、
生きていくために食べるんやったら、
問題ないんちゃう?
何となく、ベジタリアンの考え方が偏っている感じがしてイヤやなあ。
そう感じていた。

まあ、そうは言っても私は大して知識もなく、
色んな人がいるし、色々話を聞いてみたいなという程度で
深く考えなかった。


===================================================


旅を初めて3ヶ月目にフランスの「エコロニー」という
エコカルチャー兼オーガニックフードの
農場コミュニティでボランティアをした。
そこでの食事は毎食ベジタリアンフード。
また、田舎で車がないと動けない環境だった為、
仕方なく丸1ヶ月間、生まれて初めてベジタリアン
生活を送った。

ベジタリアン生活を初めて一週間目、
驚くべきことに、なんと体質の変化を感じた。
便通も良く、体温が上がり、感覚的なことだけれど、
毎日の体調がめちゃめちゃ良かった。
免疫力も上がったんだろう。
当時、雪が降る農場で一日働いても風邪もひかず、
冷え性だったハズなのに、
「寒いなあ」と思いながらも耐えることが出来た。
その経験を経て「ベジタリアンも悪くないな。」
と感じるようになった。

只…、
やはり、私はお肉もお魚もめっちゃ好き。
その結果、そんな感動も束の間。
1ヶ月後、コミュニティを離れバルセロナへ着いた瞬間に、
イベリコ豚を食べ感動した。
「やっぱり私はベジタリアンにはなられへん…。」
と感じたのだった。

===================================================

それから、数か月が経った。
最近ある文章に出会い、
ベジタリアンに対する自分の考えが大きく変化した。
私にとっては大きな変化だった為、
今、ここに書き留めています。

ベジタリアンやビーガンは、
人によって食べる制限も考え方もそれぞれ。
だから、これはあくまでも
あるビーガンの人の考え方です。

以下引用。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
何故、ビーガンなのか??
(※ビーガンとは牛乳も卵もとらない完全菜食のこと。)

まず第一は、動物の生きる権利を守ること。
食用とされる動物の多くは、大量消費に合わせて大量生産されるため、
狭い檻にいれられる。ひしめき合いながら餌を与えられ、糞にまみれ、
太り、殺され、スーパーマーケットに陳列され、食卓へ上る。
人々が肉を大量に食べれば食べるほど、動物は大量に殺される。
買えば買うほどこの悪循環は加速する。

私たちは毎日、肉や魚を食べなくても生きてゆける。
毛皮や皮製品がなくても生活になんら問題ない
(原住民や地理、環境的に食事や衣服などに選択肢がない人々ではなく、
食事や生活にある程度、選択肢がある人々を指している)。
必要最低限に肉食や魚食を抑えることで、その分殺生が減る。
革製品を買わないことで、その分殺生が減る。
動物実験していない商品を選ぶことができる。
新商品を買わなければ、新たな商品開発のために動物実験が行われずにすむ。

第二は、肉食が飢餓、貧困、自然破壊を広げる原因になっていること。
現在の世界人口は65億人(2006年)。
うち、飢餓状態の人口は8億5千万人。つまりは7.5人に1人が飢餓状態に
おかれている。では、どうして肉食が飢餓を広げているのか?
それは、家畜が大量の穀物を必要とするからだ。

例えば、牛肉1 キロ作るのに、10から30kgの穀物が消費される。
牛肉で養える人数を1人とすると、穀物で養える人数は10人になる。
つまり、肉食が増えれば、その分だけ穀物を食べれなくなる人が増える。
また、この穀物をつくっているのが、皮肉にも飯がろくに食えない地域の人々だ。
彼らの作った穀物は、自分の口には入らず遠い日本やヨーロッパの動物の餌になる。
そして、この穀物を食べた動物を私たちは食べている。(飢餓と肉食参照)

さらに、家畜は森林も気持ちよく破壊している。
過去40年間で、南米の熱帯雨林の40%(1750万ヘクタール)が
輸出用の牛肉を生産するために破壊された。破壊された土地に家畜が放たれ、
過放牧により植物は食いつくされ、次第に侵食され土地が荒れる。
その他にも大量な家畜が原因でメタンガスや二酸化炭素が増えている。
そして大量な水も必要とする。
ちなみに牛丼一杯をつくるために使われた水は1890リットルになるといわれる。
また、これは家畜だけではない。
日本人は世界で一番エビを大量に食べている。
このエビを作るために東南アジアの国々はマングローブの林を切り開き養殖場をつくる。
金がないから抗生物質を使用する。抗生物質により池は汚染され、
新たな林を切り開き養殖場をつくる。
過去20年間で25%のマングローブの林が失われた。
うち1/3はエビの養殖地によるといわれている。

第三は菜食が身体にいいこと。
ビーガンやベジタリアンの食生活は肥満、心臓病、高血圧、糖尿病、
腸ガン、肺ガンや腎臓の病気にかかるリスクを低くする。
また、野菜や果物を多く取ることは、心臓血管の病気、
いくつかの一般的なガン、そして黄斑変性症や白内障等、
他の慢性疾患のリスクを低くする。(WHY  VEGAN?より)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ここでもう一度。
前まで私が考えていたこと。
「人間も動物。
 食べないものを殺すことは良くないけれど、
 生きていくために食べるんやったら、
 問題ないんちゃう?」

だけど、今現在は人間が増え、
肉の消費も増えている。
だから、既に生態系も食物連鎖も崩れているのだ。
以前はその事実をすっ飛ばして、私は考えていた。
もはや、「生きていくために食べる」
ということは、今の行き過ぎた消費社会では成り立っていない。
その社会で生きている以上、
「生きていくために食べる」という理屈は
通ってへんのやなあということに今更ながら気付いた。

あー、驚くべきことに。
自分の考えが意外なところから崩れた。


======================================================

でも私は、全員がベジタリアンになるというのは、
現実的ではないと思う。
世界には食事の選択が出来ない地域もあるし、
そういった地域では、肉の栄養素が重要だ。
それに、ベジタリアンはある程度お金に余裕がないとなれない。
考えるところはあるけれど、
私も実際、ベジタリアンやビーガンにはなりたくない。
焼き肉とお刺身はやめられへんな…。
だけど、まずは肉や魚を食べるのをちょこっと減らせばいいと思う。

世の中には色々な人がいて、
旅に出て、色んな人との出会いがあった。
貧困や紛争の現場で人助けをしてる人、
世界各地で学校を作っている人、
日本で、旅について講演を行っている人。

私は、それぞれが素晴らしいなと思う。
だけど、私がそれと同時に大事だなと思うことは、
大きいことをする前に、日常生活を少しだけ変えてみること。
というか…、
正直私はそんなに人生掛けて大きいこともできないし、
まずは自分が楽しい時間を過ごすことが一番大切だと思うから。

「世の中の為」に、イベリコ豚や焼き肉やお刺身を
やめた方がいいかもしれないけれど、
ハッキリ言ってやっぱりやめられない!
私は、やっぱり目の前の自分の満足感を選んでしまう。
「人の為」とか「世の中の為」とか口では簡単に言えるけれど、
やっぱり自分がまず満足して、楽しまないと何事も続けられないと思う。


だからせめて…、
ちょこっとだけ自分の生活を変化させてみようと思う。
一人がベジタリアンになるよりも、
10人が肉を少し減らすことの方が大きな力になると思うから。
それと、色々と大きいことを言うよりも、
日常生活でちょっとした行動をしていくことが大切だと思ったから。

そんなことを考えながら、昨日も屋台で焼き鳥を食べ
満足感を得て、幸せになったのだけれど…。

=================================================

さて、グァテマラ生活もそろそろ終わりです。
これから、またもや予定変更をしてメキシコ南部に向かいます。
中米を旅する予定も当初はなかったのに…、
いつ中米の旅が終わるのかも見えなくなってきました。
だけど、心で感じた通りに動いてみようと思う。
先のことは考えず、今出来ることを楽しもう。
それでは、次回は多分メキシコから。


English Version


Vegetarian and Vegan

I'll write a serious story this time.

Three years ago, I visited my sister's house in NY,
when I worked at the former food company and
I got a vacation for a week.
And then, I met my brother in law there for the first time,
and I knew he is a vegetarian.

There are more vegetarians in USA than in Japan
Vegetarians are anything but uncommon in USA,
and there are a lot of vegetarian menus at the restaurants in USA.

To be honest, I thought at that time,
'I don't want to be vegetarian!!'
That's because I like grilled meat(Korean style!)
and sashimi very much.


Now I come to think of it, I said a stupid thing without shame,
but I had one more prejudice like that...
'I didn't want to be vegetarian,
because they seem very extreme.


Human is one animal as well.
I thought
it's not good, if we don't kill any animal
because we need to eat.
It's okey if we eat everything.
It's not a problem, is it??
I thought they(Vegetarian) have a litte bit extreme thinking.

Anyway I didin't have a lot of knowledge,
so I wanted to know a lot of things about vegetarian,
because there are diverse people in the world.

===================================================


Three months after my trip started,
I went to 'ecolonie' in France, which is an ecology and
organic agriculture community, I went to volunteer.
I had vegetarian food every day there.
there is a lot of countryside,
and I couldn't go anywhere because I didn't have a car,
so I had a no choice but to have only vegetarian food for one whole month.

One week after I started having vegetarian food,
surprisingly, I felt my body was changing.
I was more regular, my body rose tempereture,
I felt my phisical condition was so good.
Maybe immunity was getting better than before,
because I never got a cold at that time,
even though I worked at a snowing place all the day.
My blood circulation is not good,
and that has prevented me from doing some things,
but at that time I was able to do that job,
even though It was still cold.
So I was thinking 'Vegetarian food is not bad.'


But...
I still like meat and fish very much.
So shortly after I had a iberico pork
and I was impressed with that taste,
when I left ecolonie and I arrived at Barcelona.

I thought at that time,
'I can't be vegetarian any more...'

===================================================

A few months had passed.
I read one article about vegetarian,
and my thinking was changed largely.
For me it was a big changing,
so I want to write about this thing.

About vegetarian and vegan
of couse attitude is different from each other.
So the following article is just one person's thinking.

citation.

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Why I am vegan??
(※vegans don't have any milk and eggs, they have absolutely only vegetable.)


First, we have to protect the right for animal to life.

Most of the animal for food are mass-produced for mass consumption.
they are fed in a very very small place,
they are covered in their own shit,
they get fat,
they are killed,
they are displayed at the supermarket,
and then we eat them.
The more we eat meat, the more animals are killed.
The more we buy meat, the worse this circle continues.

We don't need to eat meat and fish everyday.
We don't need fur and leather product,
but we buy them anyway.
(I mean it's not including rural people
who have no choice to have any meat
if they live in such a place as a high mountain and so on,
but those who can choose their food to some extent.)
If we eat meat and fish at minimum,
we can lose the butchery.
If we don't buy fur and leather products,
we can lose the butchery.
we can choose the product for which experiments on animals is not done.
If we don't buy new items,
we don't need to do experiments on animals for developing new items.


Second,
eating meat causes starvation, poverty, destruction of nature.
Now there are 6.5 billion people in the world('06),
of which 850 million people are starving.
That is to say, 1 of 7.5 people is starving.
So, why does eating meat cause expanding the starvation?
Because live stock needs a lot of grain.

For example,
if we want to make beef 1kg, we need grain 10-30kg.
For example, if we provide beef for one person,
and instead provide grain for ten person.
That is to say, if we eat meat more,
somebody can't eat grain.
And people making grain live in poor places.
They don't eat grain made by theirselves,
and it is exported to distant countries such as Japan or Europe,
where is animals eat it.
And then we eat that animals.

Moreover domestic livestock absolutely destroy forest.
Over the past 40 years, 40% of the south American rainforest
(1750 hectare) have been destroyed for producing beef for export.
People house domestic animals at the destroyed place,
the animals completely eat all of the plants,
because of too many domestic animals in the small place.
Guradually the place is eaten away and becomes desolate.
A lot of domestic livestock cause more methane gas and CO2.
It needs a lot of water.
For example it needs 1980L of water
for making one bowl of Yoshinoya beef bowl.
And it means not just domestic livestock.
We Japanese eat more shrimp than any other country.
Southeast Asian countries break mangrove and make a farm.
They destroy a new forest and make a farm for shrimp.
Over the past 20 years, 25% of the mangrove has disapeared,
of which one third is the farm for shrimp.

Third,
vegetarian and vegan food is good for our body.
It decreases the risk of obesity, heart disease, high blood pressure,
diabetes, cancer of intestines, cancer of lungs, and disease of liver.
And eating a lot of vegetable and fruit decrease the risk of
disease of blood vessels of the heart, some kind of cancer,
macular degeneration, cataracts, and any other chronic disease.

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

So once again.
I thought before like that,
'Human is one animal as well.
I thought
it's not good, if we don't kill any animal
because we need to eat.
It's okey if we eat everything.
It's not a problem, is it??'

But now humans increase more and more,
so we eat meat much more than before.
For this reason,
it has already broken the ecological system and ecological chain.
Before I thought about it without the above facts.
But now I can't say any more
that 'we eat animal in order to live.'
in our consuming society.
Now I realize that we already eat too much meat,
we just live in our consuming society.

Surprisingly my thinking was changed by the aforementioned sentences.

=======================================================

But I don't think
it's possible that everybody can become vegetarian.
There are places which people don't choose any food in the world,
and those places, it's important for people to eat meat for nutrition.
Moreover we need more money, if we want to be a vegetarian.
Of course I have to think about this problem,
but I still don't want to be a vegetarian.
I can't quit eating grilled beef and sashimi...
But, first I can reduce eating meat and fish.

There are many diverse people in the world,
and I met a lot of people in my trip.
A man who helps people at the developing country
or places of conflict.
A man who makes schools elsewhere in the world.
A man who gives lectures about his trip.

I think everyone is wonderful.
But I also think that it's important for me
to change my daily life a little bit.
I mean...
I can't do big things devoting my life,
and I think that enjoying myself all the time is the most important for me.


Maybe...
I have to quit eating iberico pork, grilled beef, sashimi.
if I want to help the world environment.
But... to be honest, I can't.
I'll choose my own satisfaction before others.
I can just say 'for people' 'for the world' easily,
but I think I can't help the world if I can't enjoy myself.


So I'll change my daily life a little bit at least.
It's more significant that 10 persons reduce eating meat
than one person becoming a vegetarian.
And I think it's more important to do something a little in our life
than just saying wonderful things.

Anyway I ate grilled chicken,
I was full and felt happy yesterday,
while thinking about all of that.

=================================================

By the way, it's about time to leave Guatemala.
From now I'm also going to change my plan
and go to south of Mexico.
At first, I didn't think I would travel around central America...,
but now I don't know when I'll finish my trip of central America.
Anyway I will do what I want to do.
I don't think in the future, and I just want to enjoy now .
So, next time maybe I'll write from Mexico!!
[PR]

by noetabi | 2009-02-26 07:18 | マジメな話